FC2ブログ
2010-12-31 17:28 | カテゴリ:Information
MASHAホームページの MAGAZINE を

更新しました♪




■i-masha No.14 「地球人で生きてみる」 2010/12/31

i-mashaをご覧の皆様、お久しぶりです。
実に9ヶ月ぶりのアップです。
今年も残り一日となりました。
2010年は皆様にとってどんな一年でしたか?

今年、私は、ここ何年か続いているグレーな雰囲気の世の中にも慣れて、
その中でも、楽しい気持ちでいること、好奇心、向上心を保って
仕事に打ち込めた一年だったなと思っています。

まず自分がそうでいると、不思議と新しい出会いがあり、そこから
何かが広がることをあらためて感じました。
そんな出会いは、これもまた不思議と私に勇気と元気をもたらしてくれました。

今年のNHKの大河ドラマ [龍馬伝] 福山雅治さんが演じたこともあり、
ご覧になった方は多かったのではないでしょうか?
私は毎週真剣に見ていました^^
龍馬が暗殺されなかったら、日本はどんなふうに動いていったのかなぁ?
と答えが出ないことを考えてしまったり・・・はまっておりました。

龍馬的に「同じ日本人ぜよ」を今にしてみると「同じ地球人ぜよ」ですね。

本当は、最初「地球人」は面倒かなって思いました。
何とか友好的な外国だけとおつきあいして、後は不便なことは我慢して、
日本だけでも、元気に楽しくは生きていけるといいのに・・・と考えたのですが。
でも日本だけがいくら、エコを考えても近隣の外国から汚染が流れてきては・・・
「んーーーーだめだぁーーー」
やはり「龍馬のように、これからは地球人として生きていかなくては」
と軽く覚悟を決めた次第です。


まずは、自分の信じるモラルを揺れることなく持って、仕事をしようと。
(私の場合、生活の大半は仕事がしめております)
そして、作品を通して出会う方々とも、そう接しようと。

自分のモラルでの「自分が嫌なことは、他の方も嫌です」を一番に、
相手の気持ちを考えて、楽しい時間を一緒にすごして、
尊敬しあえたらいいなっと。
そこから信頼関係が、築けていけたらいいなっと。

今年はそんな風に思いながら過ごしていたら、嬉しい出会いがたくさん
ありました。
そんな方々に囲まれていると、少しぐらいのモラルはずれも
「大丈夫です。頑張ります」って言えます。
理不尽なことに出くわすことがなくなります。

一人一人から広がっていくとしたら・・・
地球がそうなりますね♪
壮大すぎですが・・・^^;

できることなら、ずぅーとそんな環境で作品をつくっていきたい。

そして、私の作品を着てくださる方々に私の作品を通じてお返しできたら。
何らかのアクションがある、そこからまた何かが広がる、嬉しいことが起こる、


「そんな洋服でありたい」と強く思います。

来年も、皆様の心に響く作品を作っていきますので本年同様、
MASHA  Naoko Komatsu をよろしくお願いいたします。

どうか、良い年越と新年をお迎えくださいませ。
ありがとうございました。





http://www.masha.co.jp/magazine-101231.html

20101231magazine.jpg
スポンサーサイト